最大15万円!? 保育士求人サイトのお祝い金制度の仕組み

お祝い金

転職サイトを利用していると、よく【お祝い金】という単語を目にすると思います。

金額は1~10万円程度が多いですが、

転職サイトは無料で利用できるのにこんなにもらって大丈夫なの?

って考えたことはありませんか?

そこで今回はお祝い金の仕組みや、お祝い金をもらっても就職で不利にならないのか、などについて説明していきたいと思います。

お祝い金の仕組み

お祝い金の仕組みについては実はそれほど難しくはありません。

転職サイトというのは、人材を求める企業側からお金をもらって運営しており、その利益の一部をユーザーに還元しているのです。

現在は求人全体として売り手市場になっていますが、その中でも特に保育士は人材が不足しており、保育園を運営する立場からすれば高いお金を払ってでも保育士さんに来てもらいたいと思っています。

そして転職サイトとしてはライバルである同業者が多い中、自分のサイトにユーザーを呼び込むためにサービスを高める必要があります。

もちろん、キャリアコンサルタントを充実させるなどの方法もありますが、まずサイトに登録してもらわないとその利点を感じてもらえないので悪い言い方をすれば『お金で釣っている』わけですね。

ちなみに、転職サイトが保育士を紹介したときにもらえる紹介料は30~70万円くらいといわれているので、最大10万円くらいのお祝い金を払っても十分運営できる、というわけです。

転職お祝い金の利用者は就職で不利になる?


例えばお祝い金を出していないサイトAの利用者出しているサイトBの利用者、二人の保育士が同時に保育園の面接に行った場合、サイトBの利用者が不利になるようなことはあるのでしょうか?

結論から言うとそのようなことはありません

ユーザー目線で考えれば『このサイトから申し込むと保育園側はお祝い金の分、余計な出費を強いられるのかな?』と思うかもしれませんが、実際にはお祝い金を渡しているかどうかと紹介料の額は関係ありません。

多くの場合、保育園側が支払う紹介料は雇用する保育士の月給の2~3ヶ月分が相場で、お祝い金を支給する求人サイトのほうが紹介料が安いことも少なくないそうです。

これは保育士の登録数が少ないうちは十分な求人が集まらず、良い求人がないと登録者が集まらない、というサイト側の事情で特に後発の求人サイトほど紹介料を安くして求人を集め、お祝い金を出して保育士を集めているそうです。

たとえば保育士求人サイトの最大手である保育士バンクにはお祝い金制度はありませんが(新卒の保育士の就職お祝い金はあります)、これは圧倒的な求人数と就職相談などのコンサルタントの質が良いため、お祝い金制度がなくても保育士が集まるからです。

以上のような理由で、お祝い金を出しているサイトから申し込んだからと言って面接で落とされるようなことはないので、安心して利用してください。

お祝い金をもらうときの注意点

転職サイトを利用してお祝い金を貰う場合、注意しなければいけないことがいくつかあります。

1.お祝い金は基本的に自分で申請しないともらえません
お祝い金はサイトを通して保育園への就職が決まった後、自分で申請しないともらえない場合がほとんどです。申請し忘れないように注意しましょう。

2.お祝い金はすぐにはもらえない
お祝い金がもらえるのは普通、就職後1ヶ月、もしくは3ヶ月働いた後となります。転職サイトとしても紹介した保育士がすぐに辞めてしますと困るので、モチベーションアップも兼ねてこのような仕組みにしているようです。

3.お祝い金で就職する園を選んではダメ!
お祝い金は多くても10万円程度です。これから先ずっと働いていくかもしれない職場を選ぶときに、お祝い金の多寡によって選択を狭めてしまうのは非常にもったいないことです。お祝い金はあくまでおまけやボーナス程度に考えて、自分にあった園を選ぶようにしましょう。

保育士の転職でお祝い金を出しているサイト

お祝い金を出している保育士求人サイトでおすすめを3つ紹介します。

保育ひろばのHP

保育ひろば

人材大手のネオキャリアが運営。顧客満足度94%のキャリアコンサルタントのサポート力が強み。実は全国の求人を掲載していても、全国に拠点がある求人サイトは多くありません。その点、保育ひろばは日本全国に支店があるため、エリアの保育園に詳しいコンサルタントが最新情報を教えてくれます。最大2万円のお祝い金がもらえるのも魅力です。

ジョブデポ保育士のHP

ジョブデポ保育士

株式会社babys breathという会社が運営している求人サイトです。10万件近い求人があり、この数字は保育士向けの求人サイトとしては業界トップクラスで、世の中に出ている求人のほとんどを見れるといっても過言ではありません。求人数が多いと、それだけ希望に合致した求人を見つけやすいので大きなメリットです。また、最大10万円の就業祝い金をもらうことができるのもうれしいポイントです。

FINE!保育士のHP

FINE!保育士

FINE!保育士は人材サービス大手のネオキャリアが運営する日本最大級の求人サイトです。保育に特化した求人を多数掲載しているのが特徴で、全国各地の保育所や幼稚園などの求人を探すことができます。シンデレラサポートという制度を申請すると就職後毎月5万円を3ヶ月、最大で15万円を受け取ることができます。

その他の転職サイトについては保育士向けの転職サイトの口コミ・評判を保育士の視点からチェック!の記事を参考にしてみてください。

転職サイトは1つしか登録してはいけないわけではなく、むしろ複数に登録してより良い条件を探すのが普通なので『どれか一つを選ばなきゃ』と悩む必要はないですよ。

スポンサーリンク

関連する記事

人気記事

就職・転職を成功させるコツ
履歴書の書き方、自己PRの作り方、志望動機の例文集、面接対策などの記事を掲載しています。
保育士のキャリアアップ資格
保育士のキャリアアップを考えるなら、保育士の資格に加えてプラスアルファで資格を取るのがオススメです。
保育士の悩み
給料が安い、残業が多い、人間関係が悪いなど、保育士の悩みにベテラン保育士がアドバイスをします。