保育マルシェの口コミ・評判を保育士の視点からチェック!

保育マルシェ

※「保育マルシェ」を運営する【株式会社ろく】は、2019年4月1日に株式会社グローバルキッズに経営統合し、「保育マルシェ」は閉鎖されてしまったようです。

求人サイト「保育マルシェ」の口コミや評判について検索中ですね。

保育マルシェは、保育士の意見をサービスに反映させている求人サイトです。保育士が本当に求めているサービスを提供する努力をしています。

でも「具体的にはどんなサービスがあるの?」と疑問に思うかもしれませんね。

そこで保育士経験14年以上、転職回数5回、紹介会社10社、派遣会社13社に登録した私が、求人サイト「保育マルシェ」について保育士の目線でレビューします。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

保育マルシェとは?どんな求人サイト?

保育マルシェとはどんな求人サイトなのか悩んでいる女性
保育マルシェは、首都圏を中心に保育士や栄養士、調理師、看護師向けの求人を掲載している求人サイトです。株式会社ろくという会社が運営しています。

株式会社ろくの代表が、別の会社で保育施設の運営も行なっていることもあり、保育士の意見を汲み取った現場のノウハウがサイトに活かされているのが特徴です。

それでは、保育マルシェではどのようなサービスを提供しているのか、見ていきましょう。

求人情報だけでなく、保育園への直接取材記事を掲載

保育マルシェでは、求人情報だけでなく、保育園に直接取材して集めた情報や写真をたくさん掲載しているのが魅力の一つ。

例えば、園長先生や先輩保育士へインタビューをして、保育方針や特色などを転職希望者が知りたい情報を提供しています。

直接の取材はコストがかかるので、なかなか実施してくれる求人サイトはありません。

そうすると、保育園の実際の情報がつかみにくくなってしまいます。その結果、条件や待遇が良くても園の雰囲気になじめなかったり、人間関係に悩んでしまったりと、今までと同じような問題を抱えてしまい、また転職することに…

このように保育園の内情をしっかり調べてくれる転職サポートはかなり心強いですね。

海外研修に参加できる制度もある

保育マルシェでは、研修制度がかなり充実しています。

例えば、わらべ歌やリズム体操、本の読み聞かせや手作りおもちゃなど、基本的なことから新しい知識まで、無料で学べる研修が人気です。

ブランクがある保育士も、転職した後にしっかり仕事がしていけるようにサポートしてくれます。

とくに魅力的なのは、海外研修に参加できる制度があることです。年に数回、福祉の先進国であるハンガリーやフィンランド、イタリアなどのヨーロッパ中心に、世界各国の視察研修に参加できます。

保育士だけでなく、園長や栄養士、調理師、看護師の方もたくさん参加しているのも特徴です。

海外研修は毎回10名ほどで行われ、費用は1人40~50万円。少しお高めですが、日本とは違う海外の保育が学べるので、貴重な体験となるのは間違いないでしょう。

海外研修は、他の求人サイトではなかなかないですから、海外の保育に高い関心がある人はぜひとも参加してほしいです。

上京を考えている保育士のサポートが手厚い

保育マルシェでは、地方から首都圏への転職を希望している利用者に対して、手厚い就職サポートをしています。

カウンセリングや求人紹介を電話で行ったり、面接や見学会の際には宿泊先の手配をしてくれたり、効率よく面接ができるように日程を調整してくれたり、観光のアドバイスとかまでしてくれます。

例えば、就業が決定した後にも、寮や社宅、賃貸アパートや通勤しやすいエリアの提携不動産会社の紹介まで、細かくサポートしてくれます。また、自治体によっては保育士向けに家賃の補助制度があるので、申請の方法を教えてもらえることも。

あらゆる面から都会での一人暮らしをサポートしてくれます。

地方から来た保育士に対して、ここまで手厚いサポートをしてくれる求人サイトはなかなかありません。そのため、地方や東京都以外のエリアに住んでいる方で、東京で働こうと考えている人にはぜひともオススメしたいです。

コンサルタントのサポートもある

保育マルシェに登録すると、専任のコンサルタントがついてくれます。

コンサルタントは、就職活動のプロです。利用者からの相談から求人紹介、面接の調整、就職決定後のサポートまで丁寧にサポートしてくれます。

面接対策や保育園の内情など、自己応募で得られないような情報も手に入ることも。

一人ぼっちの転職活動は効率が悪いだけでなく、情報が少ないですし、何より孤独です。

そのため、転職活動をするときはプロの視点でサポートしてもらうことをオススメします。

保育マルシェの登録面談は、電話で行われるので、わざわざ来社する必要もありません。働きながら転職活動をする方のために、土日でも相談に乗ってくれますよ。

登録はもちろん無料なので、気軽に登録できます。今すぐ転職を考えてなくても、早めに情報収集をはじめるというのもアリですね。

エリアが限られていることには注意!

このように、保育マルシェはいい求人サイトの一つなのですが、対応しているエリアが東京と神奈川と地域が限定されています。

そのため、それ以外のエリアの求人を探している人は、登録しても求人を紹介してもらうことができません。

とはいえ、一人暮らしをしっかりサポートしてくれるサービスも充実しているので、上京を考えている地方の保育士が利用するのはとても役に立つでしょう。

エリア外の求人を探したい人は、全国対応している保育士バンクに登録することをオススメします。

5万円の就職お祝い金

大々的な公表はしていませんが、保育マルシェでは、一部の求人で5万円の就職お祝い金をもらうことができます。

全ての求人ではないので、探すのには苦労するかもしれません。どうしてもお祝い金のある求人が気になるという方は、専任のコンサルタントに相談してみるのもいいでしょう。

転職には、何かとお金がかかるもの。5万円は他の求人サイトの中でも高額な方なので、ぜひこまめにチェックしてみてください。

まとめ

保育マルシェは自分に向いているか考えている女性
求人サイト「保育マルシェ」について、紹介してきました。

保育マルシェは、保育士の意見をくみ取ってサービスに反映させている求人サイトです。海外研修への参加や、上京する保育士に向けた家探しのサポートなど、他の求人サイトにはないようなサービスを提供しています。

ただし、求人は首都圏のみなので、地方の求人を探している方は利用できません。

首都圏の求人を探している方や、上京を考えている方はぜひ利用してほしい求人サイトでしょう。

保育マルシェの詳細情報

運営会社株式会社ろく
HPhttps://hoikumarche.com/
本社〒135-0021 東京都江東区白河2-8-5 三栄ビル5階
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉

スポンサーリンク

関連する記事

人気記事

就職・転職を成功させるコツ
履歴書の書き方、自己PRの作り方、志望動機の例文集、面接対策などの記事を掲載しています。
保育士のキャリアアップ資格
保育士のキャリアアップを考えるなら、保育士の資格に加えてプラスアルファで資格を取るのがオススメです。
保育士の悩み
給料が安い、残業が多い、人間関係が悪いなど、保育士の悩みにベテラン保育士がアドバイスをします。